KANNA DESIGN

VOICE

Part1 kanna designとの出会い

T様:住宅関連の仕事をしている知人からウワサを聞きHPを拝見したことがきっかっけです。その際に、遊び心満載でなおかつ無駄のないデザインの施行例写真が多く興味を持ちました。

―そうだったのですね。今まで住宅雑誌などに広告を出したことが無く、なかなか知られる機会が少ないので、Tさまがどうやって札幌から遠く離れたところで弊社を知ったのか納得しました。

Part3 打ち合わせ中の思い出

T様:建築地は札幌でしたが、当時の住まいは300キロ離れた場所にあり・・頻繁な打ち合わせが難しい分、メールでのやりとりは多かったと思います。月に一度のKANNAさんの事務所での打ち合わせは、とても貴重な時間でした。時には皆様で我が家にいらして下さっての打ち合わせもあり大変助かりました。遠いところありがとう御座いました。ほとんどが要点のみの打ち合わせでしたので、ぎゅっと濃縮した時間でした。何気に発した要望が以外に難題となったりして、次回までの課題となることも。それでも、しっかりと解決策を提示してくださり、その提案が楽しみでもありました。

―Tさまとは遠距離での打ち合わせでしたので、打ち合わせの時間はかなり濃密でしたね。。。

ただ遠距離ではありましたがTさまはメールでのレスポンスも早かったので実はこちらはついていくのに必死でした。汗

Part2 kanna designに決めた理由

T様:実はKANNAさんともう1社で迷ってました。どちらも甲乙つけがたく・・結局、熱心に希望に合った土地を探してくださり条件に合うよう調整いただき「お任せできる」と思えたことが決め手となりました。

―えっ!そうだったのですか?全く気づきませんでした。^^;

実は私土地探しするのが好きなんです。(笑)

いつも土地の資料を見て妄想してるんです。「あ~、この土地少し小さいけどこうやってこうやったら建つな~予算も合うな~、よし!お勧めしようっと」という感じです。

 

Part4 工事中の思い出

T様:理想は頻繁に現場に足を運ぶ・・でしたが、やはり時期的&距離的に難しかったです。それでも現場進捗状況を写真添付で報告くださり次に現場に行くまでにどこまで家が出来ているのかが楽しみでした。頂いた図面が次々とカタチになっていくと実感が沸いてきました。

―そうですよね。さすがに遠いですよね。。。でも時間をかけて色々想像していたものが形になっていくのって本当に楽しいですよね!

 

Part5 完成・お引渡し・・その後のこと

H様:引き渡し当日、何もない中で一泊をしました。じっくり家の中を見てまわり、完成した我が家を満喫。これから住む我が家なのに、ちょっと旅行気分でした。実際にすんでみてから、うれしい発見がありました。完全に諦めていた山の景色がキッチンに立つとほんの少しだけ眺められるのです。ふと目に入る山の景色に癒されます。これから四季の移り変わりがこのわずかな景色で楽しめると思うと楽しみです。

―そうですよね。初めての日は自分の家の実感が湧かないかもしれませんね。

今後は四季の移ろいを感じながらご家族皆様で末永く元気でお住まい頂けることを心より願っております。

お客様の声

Archive