KANNA DESIGN

VOICE

Part3  打ち合わせ中の想い出

Y様

数えきれないくらい何度も打合せをしていただきました。

二世帯のため、2家族分のわかまま放題を何度も名案で解決してくれて、初回の図面とは全く違うものになっていました。

毎回少しずつ変わり、完成していくのが楽しみでもあり、「あ~もうすぐ打合せも終わってしまうのか」とさみしい気持ちになったのを覚えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どのお客様も口を揃えて仰っていただきます。

あれだけ熱く打合せをしていただきましたので、ポッカリ穴が開いた状態になりますよね。

同じ時間を共有させてもらえたことは、私たちにとってもかけがえのない財産です。

 

 

お客様の声

Archive