BLOG

カンナのひとりごと

ハト時計の家

 

ハト時計の家のクローゼットの上にはロフトがあります。

登ってみると垂木の隙間から自然光が入り込み、

左右対称の屋根形状と相まって神秘的な空間となっています。

 

トリさん曰く、「計画通り」 だそうです。(本当。。?)

 

稜線と暮らす家

 

稜線と暮らす家 が建方中です。

山の稜線を意識した屋根勾配(シカさん談)だそうです。

 

スケッチ

 

シカさんのスケッチを隠し撮り。

手を動かしながら頭を整理し、整理したものを図面にし、

またスケッチにして確認し、、

 

形になる過程を見るとわくわくします。

照明

 

シンプルな照明は複数個吊るすと空間にリズムが生まれます。

 

こちらはお客様が購入された、ART WORK STUDIOさんのペンダントライト。

シンプルに電球の形が美しく、ソケットの色も空間にとても良く合っていました。

 

自然はすごいですね。