BLOG

カンナのひとりごと

サイン

 

 

トイレ用の針金サインです。

初代は「おがわのじかん」さんに設置。

2代目は弊社事務所トイレに。

写真は3代目で、現在新築中のお客様のおうちに飾ってもらう予定です。

 

ちまちまと針金を一筆書きのように曲げていくだけなのですが、

以外と難しい!そして、妙に愛着がわく形に仕上がります。

 

NEST

 

 

「巣」や「居心地のよい場所」といった意味のNEST。

格子に囲まれたバルコニーや小屋裏を利用したロフト、

柱・梁がオープンな仕切りを作るテラスなど、

住まう人が安心できる囲まれた空間を表現したお家の名前です。

 

昨日、今日とオープンハウスにご来場いただき、誠にありがとうございました。

その先に

 

 

低めの天井、絞られた開口部、その先に。。

ノマドノイエ は11月にオープンハウスを予定しています。

 

黒板

 

カフェの黒板はシカさん(嶋倉)がいつも描いてくれます。

60色入りのチョークを駆使して描く黒板アートはため息ものです。

カフェや打合せにお越しの際はご覧になってみて下さい。

非日常空間

 

 

「日常非日常の家」の塗り壁が仕上がりました。

(床は養生ボードが敷いてありますが、コンクリート仕上げです)

 

光あふれる明るい「日常」空間と色のトーンを落とした「非日常」空間。

それぞれがあって、それぞれが引き立つ、

そんな家がもう少しで完成です。